よくあるご質問(FAQ)

基本

はい、GeneTradeは Genius Trading LTDが運営しており、ベリーズの国際金融サービス委員会(IFSC)の規制を受け、ライセンス番号IFSC/60/366/TS/18を保有しています。

16の言語でライブチャット、電話、電子メールで、平日月曜日から金曜日まで24時間、サポートをご提供しています。

当社のデモ口座をご使用の際は、リアル口座で提供しているあらゆる特徴と機能をご利用いただけます。デモ口座はリアル口座に近いといえるかもしれませんが、現実の市況を完全に複製するものではありません。リアル口座を使った取引では心理的に異なる影響を及ぼすため、注意が必要です。

取引時間はグリニッジ標準時(GMT)で日曜22:05から金曜21:50までです。

米国と米国商品先物取引委員会(CFTC)の規制が厳しいため、現時点では米国からのお客様を受け入れることはできません。ご不便をおかけして申し訳ありません。

さあ、はじめよう

パスポートまたはその他の受理可能な政府発行の身分証明書(運転面居所または身分証明書)のクリアなカラーコピーをご提出ください。この書類では、フルネーム、住所、生年月日、納税番号(マイナンバー)、さらに署名を示す必要があります。また、申請日より6ヶ月位内の公共料金請求書または銀行残高証明書で、登録住所を証明する必要があります

はい。フルネーム、住所、生年月日、納税者番号(マイナンバー)、さらに署名が記入されている政府発行の運転免許証、または身分証明書をご提出いただければ開設できます。

身元確認書類は規制要件によって求められているものであり、当社では規制要件をすべて順守するため、全力をつくしています。顧客確認は重要なプロセスであり、当社の顧客全員から適切な書類を必ず受け取るようにしています。

はい。発行日がこの6ヶ月以内で、登録住所が記載されている公共料金請求書か銀行残高証明書のいずれかを提出していただく必要があります。

すでに有効な当社の口座をお持ちであり、すべての個人情報が同じであれば、新規口座の確認は自動的に行われます。

リアル口座を開設をクリックすると、数分内に口座を開設できるはずです。

お客様のために、プロセスを整備しました。リアル口座を開設をクリックして、リクエストに応じて詳細を記入していただくと、まもなくログイン情報が届くはずです。いったん口座が開設されると、メンバーズエリアで「追加口座を開設」をクリックするだけで、簡単に追加口座を開設できます。

口座を開設すると、IDの更新と居住証明書のアップロードを求められます。書類確認が終わりましたら、口座に資金を入金し、MT4をダウンロードして、すぐに取引を開始してください。

取引口座

2種類のリアル取引口座を提供しています。マイクロ口座とスタンダード口座です。詳しくは、こちらをクリックしてください。

いったん口座の基本通貨を設定すると、変更はできません。メンバーズエリアにログインされた時に、サイドバーの「追加口座を開設」ボタンをクリックして、いつでもお好みの通貨を使える別口座の開設をお勧めします。

スタンダード口座とマイクロ口座をご提供しています。スタンダード口座では、1:100,000の規模を契約し、マイクロ口座では1:1,000の契約規模となります。スタンダード口座では、1 Pipは10米ドル、マイクロ口座では、1 Pipは0.10米ドルです。スタンダード口座とマイクロ口座の他の条件はすべて同じです。

リアル口座で快適に取引するのに必要である限り、デモ口座で取引できます。90日間、使用されないデモ口座は自動的に閉鎖になりますが、いつでもしたいときに別のデモ口座を無料で開設できます。1度に最大5つのデモ口座を維持できます。

取引詳細

GeneTradeは安い変動スプレッドを提供しており、再見積を行わないという方針を誇りにしています。

オンラインの取引量に制限はありませんが、ロット数と同時に持てるオープンポジションの数には制限があります。

1:1から1:1000 のレバレッジをご提供しています。

オープンポジションと他のすべての未決オーダーは、トレーリングストップをのぞいて、オフラインとなっても、オープンのままです。

GeneTradeの取引でスリッページはめったに見られませんが、大きな経済ニュースの発表を受け、市価が突然高騰したり、下落する可能性は常にあります。このような場合、ご要望とは異なる額でご注文が実行されるかもしれません。

はい。GeneTradeでは最大10口座を開くことができます。最初の口座が確認されている限り、メンバーズエリアからすぐに追加の口座を開設できます。

リアル口座の残高が100日間0であれば、自動的にアーカイブされます。

100日以上、まったく使用されない場合、口座は休眠口座と見なされます。この使用には、出金、入金、または取引活動が含まれます。休眠口座になると、残額が10ドル未満でなければ、口座には毎月10米ドルの費用がかかります。全額が請求されます。口座残高が0の場合、手数料はかかりません。

FX市場では、取引処理に2日かかります。水曜の午後5時以降に、注文がオープンとなると、木曜に繰り延べとなり、土曜に決済されます。ところが土曜と日曜は両日とも銀行の休業日ですので、土日の夜のスワップレートには費用がかかります。

ボーナスは資産の一部となります。ボーナスがなくなっても、別のボーナスを得ることができるかもしれません。当社のすべてのプロモーションをこちらでチェックしてください

出金と入金

マイクロ口座、スタンダード口座共に最小入金額は5ドル、最小出金額は10ドルとなります。

できます。どんな通貨を入金に選ばれたとしても、口座の基本通貨に自動的に転換されます。

複数の電子決済、複数のクレジットカード、銀行振込など、様々な入出金オプションがあります。こちらをクリックしていただくと、全リストをご覧いただけます。

クレジットカードとオンラインウォレットなら、直ちにお支払いが可能です。資金の移動に時間がかかるのは、銀行振り込みだけです。

資金がどこから来るのかによります。一般の銀行振り込みであれば、3~5日かかると推定されます

クレジットカードで入金された場合、出金ができるのは、最初の入金額だけです。それ以上の金額の出金は、イーウォレット(電子財布)か、銀行振り込みを使う必要があります。

振込先によります。イーウォレット(電子財布)をご利用であれば、ごく短時間に振り込めますが、銀行口座振込であれば、2~5日かかる可能性があります。

はい、出金したい金額が支払料金を含め、口座で利用できるフリーマージン未満であれば、出金できます。ストップアウトのリスクを減らすため、すべてのポジションをクローズする前に、出金リクエストを行わないことをお勧めします。

はい、確認済みの口座に資金がある限り可能です。すべての払い戻しは出金手順方針に応じて、振込口座への出金処理が行われますのでご注意ください。

GeneTradeでは、200米ドル未満の銀行振込を除いて、入出金費用すべてをGeneTradeが負担します。

いいえ、第三者との資金のやり取りはできません。相手方当事者が親友や家族であってもできません。

はい、両方の取引口座が同一人物のお客様のものである場合に限り、資金を移動できます。

クレジットカードが入金源の一つであれば、まずは、当初の入金額までは、クレジットカードに出金していただく必要があります。その後は、他の入金オプションに出金できます。払い戻しの処理方法の追加情報については、出金手順方針をごらんください。

GeneTradeはいかなる追加料金や手数料も請求しませんし、200米ドル未満の銀行振込以外の取引手数料は、すべて負担しています。

はい、市場取引日であるかどうかにかかわらず、出金と入金は可能です。